FC2ブログ

気になるトレンドニュース

時事ネタや気になるニュース、トレンドなどの情報発信いたします

人気コスプレイヤー3人組アイドル・パナシェ!が解散 昨年10月のデビューからわずか半年

人気コスプレイヤー3人組アイドルパナシェ!が解散 昨年10月のデビューからわずか半年




1: 猫又(愛知県):2013/04/26(金) 20:30:52.22 ID:z1T4XVMT0







コスプレイヤーアイドルユニット・パナシェ!が本日4月26日をもって解散することを発表した。




オフィシャルサイトに掲載されたメンバー3人のコメントによると、解散の理由は、くろねこの就職によりパナシェ!として活動を続けることができなくなったため。3人はそれぞれ、約半年という短い期間ながらパナシェ!として活動できた喜び、応援してくれた人への感謝をつづっている。


なお今後、メンバーのえなこ、くろねこ、五木あきらは個々で活動を続けていく。





パナシェ!は「コミックマーケット」などで絶大な人気を誇るコスプレイヤーのえなこ、くろねこ、五木あきらの3人で結成された、世界初のコスプレイヤーアイドルユニット。


2012年10月にシングル「キラメキ未来図」でDefSTAR RecordsよりCDデビューを果たし、今年2月に2ndシングル「スカイビリーヴ」、3月にオリジナルフルアルバム「リインカーネーション」を発表した。


日本のみならず、中国最大規模のコミックイベント「CAF2012」でスペシャルゲストとしてライブを行うなど、東南アジアをはじめとする海外でも注目されている。





1_1





パナシェ!(写真左からくろねこ、えなこ、五木あきら)
















パナシェ! 『リインカーネーション ミュージックビデオ』





(続きはこちら)


http://natalie.mu/music/news/89583











2: アメリカンボブテイル(富山県):2013/04/26(金) 20:31:35.18 ID:fYlhi9yq0





安定の誰!













3: ターキッシュアンゴラ(北海道):2013/04/26(金) 20:33:45.17 ID:pBQgjVYW0





就職とは、なかなかやるね。

AKBも見習えよ。














6: シャム(西日本):2013/04/26(金) 20:35:02.15 ID:Mj4+ePYd0





「元アイドル」としてタイトルに箔がつくな













11: キジトラ(庭):2013/04/26(金) 20:36:21.17 ID:hXbfChuv0





修正とかされてないなら右と左がよいです













12: 猫又(愛知県):2013/04/26(金) 20:37:58.04 ID:z1T4XVMT0





コミケで人気だった3人組




12_1








12_2








12_3





これは一昨年の冬のコミケ














続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



河合奈保子“復活待望論”に拍車!

河合奈保子“復活待望論”に拍車! 全シングル網羅したCD発売


enn1301171213006-p1

1980年代のアイドル歌手全盛時代に、松田聖子らと人気を二分した河合奈保子の全シングル計72曲を網羅したCDアルバム「河合奈保子ゴールデン☆ベスト」の「A面コレクション」と「B面コレクション」(各2枚組)が、23日に同時発売される。

A面コレクションは、『大きな森の小さなお家(うち)』や、『ヤング・ボーイ』などデビュー当時のアイドル路線をはじめ、『けんかをやめて』(竹内まり や)、『微風(そよかぜ)のメロディー』(尾崎亜美)、『コントロール』(八神純子)などニューミュージック作家による提供作品も懐かしい。

「当時の河合は、“巨乳アイドル”のはしりで、出演したCMにひっかけて“デカプリンちゃん”とも呼ばれていました」(アイドル誌副編集長)

また、B面コレクションには、河合自身が「この曲がA面になるんじゃないかと思っていました」と語った『ハリケーン・キッド』や、河合が作曲した2台のピ アノによるインストゥルメンタル作品『十六夜物語(ピアノ・トランスクリプション)』、さらに初CD化された『町田学園女子高等学校校歌』など、隠れた名 曲が収録されている。

1996年にヘアメイクアーティストと結婚。現在、49歳の河合は2児の母で芸能活動は長期休業中。

発売元、日本コロムビアの担当プロデューサーは、「80年代アイドルの中でも、歌唱力の評価がダントツだった彼女は、シングルの後半では自らが作曲をする など音楽性の高いアーティストでした。結婚で休業以来、表立った活動はしていませんが、歌手活動の復帰を望む声は少なくありません」とコメント。

昨年秋、発売されたライブDVDのセールスも好調で、根強いファンの間から復活待望論が沸き起こりそうだ。

 

情報元:zakzak











関連記事